20代のままの若さは30代男がやると逆効果

女性だけじゃなく、男だっていつまでも若く見られたいという気持ちがあるはず!

 

男は若いよりも30代になってからの方が男らしい大人な男として女性から好意を持ってもらいやすいが、でもただのおじさんでは好意を持ってもらえない反面、間違った若作りをしていると相手にもされなから、気をつけよう。

 

では、どうすれば女性から好意を持ってもらえるような男になれるのかチェックしていこう。
30代の男が若作りをする時の注意点を下記にまとめていく。

 

若作りを勘違いするな!

実年齢よりも若く見られたいと試行錯誤して若作りをする人がいるけど、若々しくみられたとしても、本当に若い訳ではないから勘違いしないでほしい。

 

若作り

 

若作りをしているからと言って、年齢に応じた対応や言葉遣いをしていないと女性からの印象が悪くなり、出会いに繋がらない可能性が高いから、勘違いしないで自分の年齢はしっかり理解し注意しながら行動していこう。

 

30代の男が若作りを始める目的は人それぞれで異なると思うけど、ほとんどの人が若い女性から好意を持ってもらいたいと感じているはず!

 

でも若い子から好意を持ってもらうってことはそう簡単な事じゃないし、好意を持ってもらうためには女性好みを男になる必要があるということを頭にいれておこう。

 

どこを改善すればいいのか

どうすれば若い女性から好意を持ってもらえるようになるのか自分で考えてもなかなかわからないと思うから、下記に改善するといい所をまとめていく。

 

・服装を変える
・髪型を整える
・肌に気を遣う
・体を鍛える
・歯の色をチェックする

 

服装を変える
30代になるファッションに気を遣わなくなる人が増えていく傾向にあるが、見るからにおじさん的な服を着ていると女性から相手にされないから、好意を持ってほしいと思うなら、年齢関係なくファッションには気を遣った方がいい。

 

服

 

といっても、服装の系統は多くあるから、自分にどの系統が似合うのかわからないと悩んでいる人も多いと思う。
自分だけじゃわからない人は、仲のいい友達に聞くのもありだけど茶化されたりするのが嫌なのであれば、服屋の店員さんであればファッションに詳しいから選んでもらおう。

 

また自分がその系統が好きであっても、似合っていないと女性からダサいと思われる可能性があるから、好きで選ぶんじゃなく似合うかどうかで選ぶようにするのがポイント!

 

似合っていない系統を着ていると女性からの印象も良くならなし、年齢相応の服装ではなく、チャラチャラした服装なんかをしていても女性から引かれてしまうから要注意!

 

髪型を変える
年を重ねていくにつれて髪も少なくなっていくし、髪質も悪くなっていきコシもツヤも無くなっていくので、年齢が出やすい部分だと言える。

 

いつまでも20代気分の髪型をしていてもウケは悪い。年相応の服装、ヘアスタイルを考えてみよう。

 

髪型

 

それに若作りのため、かっこよく見せるために、髪を染めている人も多いが、白髪ってなかなか綺麗に染まらなくて浮いてしまいがち・・・

 

でも白髪を染めないままいると年に見えてしまうから、そういった人は白髪染めでこまめに黒染めをしたり、グレイヘアーなどにしたほうが過度な若作りにもならずにオススメ!

 

肌に気を遣う
30代になると肌のハリもなければたるみなども出て来ると思うが、そのままケアをしないまま生活すると持って状態が悪化して、年齢より年を取って見えてしまう可能性があるから、年齢関係なくしっかりケアをするようにしてほしいと思う。

 

また男の中には、日焼けをして若く見せようとする人がいるけど、全ての女性が黒肌が好きな訳じゃなく、白肌を好きな女性も多いのでオススメしない。

 

それに日焼けをすると逆にシミやシワを作る原因になるので、お肌で若く見られたいなら絶対にやめるべきだと思う。

 

体を鍛える
30代になるとお腹が出て来たりたるんだりと、いっきにおじさん体系になっていく。
20代の頃は少し鍛えれば引き締まったけど、30代になると少し鍛えたくらいじゃ引き締まらない。

 

鍛える

また食べる物にも注意しないと30代はすぐに体型に現れてしまうから、食べる物のも気を遣った方がいい。

 

女性はおじさん大径ではなく引き締まった体を好む人が多いため、だらしないおじさん体系だと好意を持ってもらえないと思った方がいいと思う。

 

また「もう年だから・・・」と諦めて何もしないままだともっと体系がだらしなくなっていく一方だから、毎日少しずつでもいいから鍛えて引きしまった魅力のあるボディを手に入れることをオススメする。
継続することでその結果が現れてくるので、すぐに諦めないで続けるように心がけよう。

 

でもここで注意してほしいのが、鍛えすぎないということ!
スポーツもしてないのにムキムキに鍛えていると筋肉バカなのかと勘違いされるし、気持ち悪がる女性もいるので、程よく気引き締まったボディを目指してほしいと思う。

 

歯の色をチェックする
歯の色まで気にしている人は結構少ないと思うが、女性は細かいところまでチェックしているので、気をつけよう。

 

特に毎日タバコを吸ったり、コーヒーを飲む人は歯が黄ばんでいる可能性が高いからしっかりケアすることをオススメする。
また30代になると口臭も出てくるので、しっかりケアしていないと女性だけじゃなく周りの人を不快にさせてしまうので注意してほしい。

歯を見る

 

ケアについてだが、ただ歯を磨けばいいという訳じゃなくホワイトニングなどをすることをおすすめする。
歯医者でも出来るが今は自宅でもホワイトニング出来るグッズが販売されているからそれを買って使うのもアリだと思う。

 

間違った若作りについて

若作りすれば女性から好かれると勘違いして間違った若作りをする人も多いが、間違っていると逆に女性から嫌われるから注意が必要になる。

 

では、間違った若作りは何なのか知ってもらうために下記にまとめていく。
・メールの文章が軽い(チャラい)
・流行り言葉を使う
メールの文章が軽い(チャラい)

 

出会い系ではメールのやり取りが基本だから、文章でその人の印象が決まってしまうと言っても過言じゃない。

 

そのため絵文字を多用したり、「まじか〜」「ウケる」「まず草」なんて言葉を使っていると、女性からチャラいと思われるだけじゃなく、30代なのに言葉遣いが悪い、頭が悪いと思われる可能性もあるので、年齢相応の言葉遣いをしないと女性から相手にされなくなるので要注意!

 

パリピ

 

若い子に合わせようとして頑張ったのかもしれないが、女性はそこまで求めていないのでしっかりとした言葉遣いにしたほうが印象もよく、好意を持ってもらいやすいので勘違いしないように!

 

NG:流行り言葉を使う
流行言葉を知っておかないと若い子から相手にされないと勘違いしていないか?

 

確かに少し知っておかないと話が分からないから知っておくことは悪いことではないが、だからと言ってあなたが使う必要はないと思う

 

30代になって10代や20代前半が使う言葉を使うと逆効果になる。

 

まとめ

以上が若作りをする時に注意してほしいことになる。

 

やっぱり誰でも「いつまでも若く見られたい」と思うことは当然だと思うが、だからと言って過度な若作りや間違った若作りをしてしまうと女性から「痛い30代」と思われて逆効果になるので、気をつけた方がいい。

 

若く見えてカッコいい男性と思われたいなら、上記のことを参考にして気をつけながら若作りをしていってほしいと思う。

 

「年だから」と諦めるのは簡単だけど、諦めて何もしなければ出会いが無くて当たり前だから、諦める前に行動してみたほうがいいと思う。
そうすれば女性から好意を持ってもらえるようになり、出会いに繋げることも出来ると思うので、是非実践していい出会いを見つけよう。

ページの先頭へ戻る